TOP > 新着情報 > 立ち合い分娩についてのお願い

新着情報

立ち合い分娩についてのお願い

2022/01/25  カテゴリ:お知らせ

 日頃はコロナ対策へのご協力ありがとうございます。

 この度、コロナ感染第6波に対する非常事態宣言に伴いまして、再度立ち合い分娩を中止させて頂くことにしました。

 まず、この決断は宣言が出たからというだけで漫然と下しているわけではないこと、立ち合い分娩が妊婦さんは元より、旦那様及び生まれてくる赤ちゃんに対しても非常に重要な意味をもつということを、重々踏まえた上での苦渋の判断ということをご理解頂きたく存じます。

 根底には当院の分娩施設としての機能を停止させてはいけないという想いがあります。大垣周辺地域は分娩取り扱い施設が少ないです。当院も近年は受け入れ許容の限界まで分娩を取り扱っており、仮にコロナ感染により病院の機能が停止した場合、出産を予定していた多くの妊婦様が分娩場所に困ることになります(近隣の市でも産科クリニックの入院停止からの周囲施設への転院が発生しています)。

 現在流行しているオミクロン株は爆発的な感染力があり、どんなに気を付けていても感染者、保有者になってしまう可能性はあります。抗原キットやPCR検査ですら100%の診断にはなりません。産科にて最も感染リスクが高いのは分娩時であり、多くの人が関わる分娩室での感染・クラスター発生の可能性を少しでも減らしたい、そう考えての立ち合い中止の決断です。「熱が無い、検査で陰性になっているならいいのではないか」「ひとり立ち合いを減らしたくらいで感染率は変わらないのではないか」、そう思われるのはもっともな事です。しかし、我々はその万が一の確率すらも下げたいと考えています。

 コロナ禍での立ち合い分娩に対する取扱いはまだ定まった見解はなく、各施設の状況に応じて一任されているのが現状です。「他院では許可されているのに・・・」と思われる方もみえることでしょう。我々としても、出産を控えた妊婦様及び御家族様につらい思いをさせてしまうのは大変心苦しいのですが、上記当院の置かれている立場をご理解の上、何卒ご協力頂けないでしょうか。

 コロナ禍での分娩でどう対応するのが正しいのか。まだ世界的に答えは出ていませんが、当院としても日々検討を重ねている所です。健診時にお配りしている対応用紙を一読頂き、分からないことは気軽にスタッフに相談下さい。医師・スタッフ一同、出来る限りのサポートをしてまいりますので、ご理解・ご協力の程よろしくお願いいたします。

 

2022/1/25 もりレディースクラブクリニック 理事長 森 秀弘

診療時間

問い合わせ時間: 平日9:00~18:00 0584-74-1888

診療時間

受 付 時 間
9:00 ~12:00
9:00 ~13:00
16:30~19:00
  • ※休診日:日曜・祝祭日・水曜午後・金曜午後・土曜午後

 

『緊急性を要さないご相談』についてのお問い合わせ時間  

曜日

火・木・金

水・土

時間

15:00~16:30

13:00~16:30

別日にお問い合わせください

※分娩、緊急対応中で応対できないときは、当院から折り返し連絡を入れさせて頂きます。

※お問い合わせの時は、お手元に当院診察券をご用意の上、お電話ください。


※当院は完全予約制です。ご診察の方は、WEB予約サービスか、電話にてご予約をお願いします。

※託児サービスは、原則午前診察中のみとなっております。

  電話にてご予約(受付時間 月~土 9時~12時30分 74-1888 ガイダンス② 祝祭日を含まないをお願いします。

分娩予約受付中
診療予約サービス スマートフォン・PCでも予約可能!
里帰り出産希望の患者様へ

エコー動画配信サービス「AngelMemory」

スタッフ募集

所在地・地図

〒503-0021 岐阜県大垣市河間町1-13

Tel:0584-74-1888

駐車場30台完備

地図情報はこちら

とまとクラブ